パコパコママは安全?

パコパコママの安全性をトコトン調査!

■パコパコママサイト内の安全性は?

アダルトサイトにアクセスすることによるトラブルは架空請求のクリック詐欺、ウィルス感染などです。ではパコパコママにはそのような問題はないのかどうかですが、パコパコママは2005年開設以来10年以上不祥事を起こしたことはありませんし、僕は毎日のようにアクセスして作品を探したりサンプル動画を見たりダウンロードしたりしていますが1度も不審な目に合ったことはありません。
少し考えると分かりますが、正規に料金を徴収している有料サイトでそのようなことをしたところで何のメリットもありません。サイト側にとって安全と信頼こそが利益を生むのですから。

 

ツールでもパコパコママの安全性をチェックしてみました!
Googleセーフブラウジングによるパコパコママの安全性。

 

 

検索エンジン世界一のグーグルによる「Googleセーフブラウジング」は、不正なソフトウェアサイトかどうかや、正当なサイトになりすますフィッシングサイトを検出してくれます。
http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=サイトのURL
これで検索すると結果が分かります。パコパコママの検証結果はGoogleに疑わしくないサイトとして認識されています。

 

ノートンによるパコパコママの安全性。

 

 

セキュリティソフト最大手のノートンによるURLチェックサービス「ノートンセーフウェブ」です。サイトがフィッシングサイトかコンピュータを破壊するサイトかを診断してくれます。パコパコママは脅威0と診断されました。

 

トレンドマイクロ社「サイトセーフティセンター」診断ツールによる評価です。

 

 

ウィルスバスターで有名なトレンドマイクロの「サイトセーフティセンター」の診断ツールの評価です。「最新のテストでは、このWebサイトに有害なプログラムやフィッシング詐欺の兆候はありませんでした。」と出ました。

 

■そもそも日本は無修正禁止ですが罪に問われることはないのでしょうか。

日本国内では刑法175条により無修正は禁止されていますが、動画は堂々と配信され、私たちはそれを見ることができます。果たして違法じゃないのか、またそれをダウンロードしても刑罰の対象にはならないのかどうかですが、結論から申し上げると違法ではありませんから刑罰の対象になることもありません。
理由は現地の法律が適用されるので無修正が合法の国で運営され、無修正が合法の国にあるサーバーから配信されていれば違法にはならないのです。無修正アダルト動画サイトが海外発の理由がここにあるわけです。パコパコママ運営サイトももちろんそのような形式をとっています。また見る側すなわち私達ですがこれも全く問題ありません。ただし条件があります。他人に公開したり配布したりしたらダメです。完全に個人限定で楽しむのならば視聴もダウンロードも罪に問われることはありません。
それと平成24年10月から著作権法が変わり違法配信と知りながらそれをダウンロードすることがアウトになりましたがパコパコママの作品は著作権法により保護されていますので公式サイトを利用していれば全く問題ありません。

 

■支払い決済におけるパコパコママの安全性

サイトの安全性、信頼性を計る最重要ポイントが、実はクレジットカード決済ができるかどうかで判断できます。

 

僕はパコパコママの会員費を毎月クレジットカードで支払っています。入会退会も5・6回くらい繰り返していますが、個人情報漏れや不正な請求が来たことは一度もありません。それにクレジットカード決済にしたほうが安心だからです。
えっ?っと思った方は意外に多いんじゃないでしょうか。なぜなら何かあればカード会社に連絡すれば支払いをストップすることができるからです。それとこれはクレジットカード決済の仕組みのことと関連するので詳しく解説しましょう。

 

まず決済の流れについて。
会員申し込みページで入力したカード情報などの個人情報はクレジットカード決済代行サービスに送信されます。クレジットカード決済代行サービスはクレジットカード会社(VISA、JCB等)とカード情報認証通信を行い、そのカードが有効ならば決済が完了します。クレジットカード決済代行サービスはパコパコママ運営サイドに会員申し込みが無事完了したことを伝えます。つまり申し込みのやり取りは全て決済代行サービスと行うので、パコパコママ運営サイドには一切個人情報は知られないのです。
この仕組みは、普段洋服をカード払いで買ったり、電化製品をネットで購入したりするのと全く一緒です。現在クレジットカード決済を導入している会社はほとんどこの決済代行サービスに業務を委託しています。アダルトサイトだからといって何も変わることはありません。ネット通販と全く一緒なのです。

 

パコパコママのクレジットカード決済代行サービスは?

パコパコママ運営サイトのクレジットカード決済代行サービスは『DTI Services, Inc.』(通称DTIサービス)というアメリカのIT企業が執り行っています。DTIサービスはアダルト動画サイトで有名なあの「カリビアンコム」をはじめ60サイト以上の決済を代行しているアダルト業界最大手であり、「DTI加盟サイトならばまず安心」と言われるほどの信頼性と長い運営実績があります。

 

クレジットカード決済代行サービスの信頼性

クレジットカード決済代行サービスの信頼性を見極める要素として、クレジットカード会社の加盟審査があります。取り扱う内容が内容なだけに相当厳しい審査だということは容易に想像できるでしょう。
カード決済導入には各カード会社と個別に契約する必要がありますから、VISA、MASTER、JCB、DINERS CLUBと4つもの国際ブランドカードの審査にそれぞれ合格したDTIサービスは信頼性の高さを証明していると言えます。
一方、そのDTIサービスの提携サイトであるパコパコママ運営サイトにもDTIサービスとの提携審査があります。サイトが外部からの攻撃に耐えられない脆弱なセキュリティだったり、利用者側に不透明な部分が少しでもあろうものなら、信用が何よりも重要なDTIサービスの提携サイトになることはできません。

 

振込決済だけのサイトにご注意!

以上のようなことからクレジットカード決済を導入しているサイトは安全性が高いことが理解できたことと思いますが、逆に振り込みだけしかできないサイトには注意が必要です。振り込みは基本先払いなので、実際にお金は払ったのにサービスが提供されない。運営者側に連絡が取れなくなる。などの可能性があるためです。いわゆる「トンズラ」ですね。
ちなみに振り込め詐欺、不正請求するようなサイトは必ず振り込みを指定してきます。クレジットカード決済を導入することができないからです。